コンブにラッコ。

今日も波間から 世界を眺める 

【なまラッコラボ】口はっちゅう手はっちゅう8

kuchihacchu-tehacchu8-1

 

モンテレッツォさん

山の上までレッツでゴー!と心を決めたのは、モンテレッツォさん。ゴツゴツの岩肌を指で確かめながら、一歩ずつ、着実に登る姿が頼もしい。しかもけっこう楽しめているとなると、その歩みを見習いたくなるもの。モンテレッツォさんは慌てない。決めたことは続けるけれど、決して慌てずに前に進む。歩けない日も気にしない。雨の日は葉陰でひと休み。また明日登るさと。道は続くのだから、新しい気持ちが大切なのさ。0、1、2っとね。

 

 

kuchihacchu-tehacchu8-2

 

ヘビメタル・スカルスキーさん

ヘビだけに、ヘヴィーメタルにハマっちゃったスカルスキーさんは、ただ今クモを観察中。なんといっても柄が豊富で、赤や黄色のドギツイ色がまた興味をそそるのだそうだ。自分のメイクはさて置いて、一日中見ていても飽きないとか。そんなスカルスキーさん、今度メタルバンドのライブにゲスト出演する。本職はバレエダンサーなのだが、尾の先で鳴らす音がシビれるとお誘いを受けた。その時は大好きなスカルメイクで登場しようと考えている。

 

 

kuchihacchu-tehacchu8-3

 

波乗りノーランさん

あー、乗った乗った。朝一番のすがすがしい波に乗って、すっかり良い気分になった波乗りノーランさん。昨日のサーフィン大会でミスをして落ち込んでいたけれど、けっきょくまた波に乗ったら何もかも忘れ、気分は爽快。ノーランさんはそうでなくっちゃ。まーまーのんきに走らず泳げ、なんならのんきに波に乗れ、が口ぐせのお気楽サーファー。お祖父さんから受け継いだ木製ボードは今日も現役。風を浴び、飛沫を浴びて、行こうぜヒュー♪

 

 

次の「はっちゅう」につづく。

 

 

前回の「はっちゅう」

www.racco.blue

 

仲良しブログでもコラボ公開中↓↓

www.namako.blue

 

本日の一曲 『 Sunrise 』

Sunrise

Sunrise

  • ノラ・ジョーンズ
  • シンガーソングライター
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

「朝一番」で「ノーラン」となると、ノラ・ジョーンズさんの「サンライズ(Sunrise)」が出てくる。サンライズ=日の出と共に、波に乗るウミガメ。この歌の「フーウーウーウー♪」のところを、海の上で朝日を見ながら、ノーランさんも一緒に歌っていることだろう。休日のブランチなんかに、ぼんやり聴くと気持ちが良い曲。ノラさんの膨らむような歌声に、力が抜けて、ふしぎと横揺れしたくなる。