コンブにラッコ。

今日も波間から 世界を眺める 

【なまラッコラボ】まかふしぎのトビラ14

makafushigi-no-tobira

 

ようこそ、まかふしぎのトビラへ。

 

今日開きますは

 

「あがりさがりのトビラ」

 

makafushigi-no-tobira14

 

 

あがり氏とさがり氏は風の中から生まれしもの。「形」に合わせて「流れ」を生み出す、風の使いのようなもの。静かな夜の丑三つ時に、人に知られず働いている。「調子に乗ってはいけませぬ、流れに乗るのが道のスジ」と、あがり氏さがり氏は口を揃えて注意する。二人の風の夜行便は、音速で夜を駆け抜ける。

 

さてはて、二人は何を運んでいるのか。風に乗るほど軽いものとは何なのか。「それは誰かのイシキであるよ」と、さがり氏は言う。涼やかな顔をした穏やかな人である。「イシキは夜を越えるのであるよ」と、あがり氏は言う。晴れやかな顔をした賑やかな人である。正反対で息の合う、ブルーとイエローの爽やかコンビ。

 

あがれよあがれ、さがれよさがれ。無になり体の力を抜けば、安全運航、イシキは眠る間にモクテキの地へと運ばれる。あがり氏の手は上昇の力、さがり氏の手は下降の力。「形」に合わせて「流れ」をそこにと、ふたつの色で、夜にレールを引いていく。上昇下降、どちらか一方では成り立たぬ、風の流れと人の道。 

 

 

それではまた、次のトビラで。

 

 

前回のトビラ

www.racco.blue

 

 

こちらでもコラボやってます。

www.namako.blue

 

本日の一品 『 CHUMS(チャムス)エコフラップミニショルダー 』

アウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」のカラフルな色の組み合わせは、いつ見ても本当にワクワクする。ラッコはカバンと財布を愛用しているけれど、使っていて全然飽きない。特にこのイエローとブルー(レモンとターコイズ?)の取り合わせは、心にグッとくるものがある。自分のものはグレーやブラックといった暗めのチョイスに見せかけて、内張りとストラップが差し色の明るいチャムスカラー。あぁ持ち歩くのが楽しい。

 

 

ラッコ愛用、チャムスのバナナショルダー↓↓

www.racco.blue