コンブにラッコ。

今日も波間から 世界を眺める 

なまこ家のネコのトイレ事情、お掃除グッズまで大公開。

neko-toilet-1

 

家のネコに快適なトイレを提供する。共に暮らすものとして、できるだけの事はしたいと思っている。幸いなことに、うちの2匹、茶白のコブさんと白黒のモッツさんは、今のネコトイレを気に入って使ってくれている(と思う)。

 

トイレの形状はいくつか試してみた。その結果、現在は写真のドーム型トイレで落ち着いている。ネコの性格や体格、好みに応じて、選ぶトイレはもちろん変わる。こちらの生活スタイルによっても、使えるタイプと使えないタイプがある。

 

今日は、なまこ家のネコたちが使っているトイレについて参考までに書いてみる。寒い冬も、ネコたちに健やかなトイレタイムがあるように。

 

 

 

【ネコトイレ】 ニャンとも清潔トイレ・ドームタイプ

neko-toilet-2

 

わが家で使っているネコトイレは「花王 ニャンとも清潔トイレ ドームタイプ」。2匹に対して2つのトイレを置いている。大掃除の時などに分からなくならないよう、ライトベージュとブラウンの2色にしている。ブラウンの方は、古くなり、匂いが取れにくくなったので一度買い替えた。

 

なぜこのドーム型トイレを選んだのかというと、ひとつはネコ砂が散らないから。砂の大きさや形、ネコ自身の混ぜ具合でも飛び方は違うが、周囲をドームで覆っている分、四方八方には散らないで済む。うちでは、ネコの足指の間に挟まった砂が、時々コロンと出るくらいだ。なんとなく匂いも散らない気がする。

 

もうひとつの理由は、トイレの構造が、ネコ砂とトイレシートの2層になっているから。ネコの尿がトイレシートに落ちることで、その色や状態をチェックすることができる。オスのコブさんは下部尿路に少し不安があるので、結石の症状などが出ていないか、シート交換の時に確認している。

 

 

花王ウェブサイト - ニャンとも清潔トイレ|オープンタイプ・ドームタイプ

 

【トイレシート】消臭炭シート ダブルストップ レギュラー

neko-toilet-3

 

ニャンともトイレのドームタイプは、上左の写真のように、下に引き出しが付いている。本来は、ニャンとも専用の1週間使える脱臭マットを入れる場所らしいのだが、なまこ家では、毎回のトイレチェックと匂いを考慮して、独自でトイレシートを入れる場所にしている。

 

このやや大きめな引き出しに(ぎりぎり)合うトイレシートで、毎日換えられて2匹分を吸収できるものは、ラッコの知っている限りで2つある。「ネオ・ルーライフ ネオシーツ カーボン DX レギュラー 88枚 34cm×45cm」と「シーズイシハラ 消臭炭シート ダブルストップ レギュラー 96枚 34cm×44cm」である。

 

現在、シーズイシハラのトイレシートを使っているのは、ラッコの家の近所では、こちらの方が少しばかりお買い得であり、夏のトイレの匂いがより抑えられる感じがあったからだ。炭シートではあるものの、イシハラの方が尿の色が見やすい。本当に気になった時は、シートを外したトレイで直にチェックすればいい。どちらもネコ用シートではないが、毎日換えるので、うちでは特に問題なく使えている。

 

そうそう、上右の写真のように、トイレのドームは取り外しが出来る。トイレの最中は砂飛びを防いでくれて、掃除の際にはサッと開けられるので使いやすい。ちなみにコブさんは、きれい好きなせいか、ドームの入り口に手足をかけてトイレをする。モッツさんは必ず後ろの方を使うので、どちらのものかすぐに分かって助かる。

 

 

シーズイシハラ - 消臭炭シート ダブルストップ レギュラー

 

【ネコ砂】デオトイレ 飛散らない緑茶成分入り・消臭サンド

neko-toilet-4

 

ネコたちにとって、というか、コブさんにとって重要なネコ砂。日頃は大層おおらかな性格なのに、トイレに関しては神経質なコブさん。一度、コストパフォーマンスを考えて、ちょいとお安いネコ砂を導入してみたところ、なんとコブさん、リビングでトイレ(小)をするという抗議に出られた。出来立てのパスタを口に入れようとした瞬間の出来事、いろんな意味でびっくりガッカリだった。

 

それ以来、こちらもネコ砂には注意するようにしている。砂の形状、質感、匂い(コブさんは匂いがイヤだった模様)などに、どうも好みがあるらしい。色々なネコ砂を使って確かめたところ、コブさんが好きそうだったのが「デオトイレ 飛散らない緑茶成分入り・消臭サンド 紙タイプ」だった(モッツさんは基本どれでも可)。

 

このネコ砂は、約1ヶ月交換不要という消臭・抗菌サンドで、尿で固まらないタイプ。紙で出来ているので、ラッコの住む地域では、交換時は可燃ゴミとして出すことができる(トイレには流せない)。砂の粒が大きめで、ニャンともトイレのスノコとも相性が良い。まめに掃除するのもあるが、確かに約1ヶ月はまずまず匂いなく使えている。

 

うちの場合、トイレ(大)を取る時に、汚れた砂粒を一緒に取るので、1ヶ月しないうちに砂が減り始める。だから減った頃にネコ砂4Lを1袋足して、3袋分で2ヶ月ちょっと使っている。砂の重さは軽い方だと思うが、形が丸くないおかげでコロコロ転がらない。ネコの足に白い粉が付かないのも良いところだと思う。

 

 

ユニ・チャーム - デオトイレ 飛び散らない緑茶成分入り・消臭サンド

 

【お掃除グッズ1】空間消臭スプレー、ペット用消臭剤

neko-toilet-5

 

ネコトイレを掃除する時に使っているものを並べてみた。これらはいつも、トイレの近くにまとめて置いてある。ネコと人間、双方にとって快適なのは、匂いの少ない清潔なトイレ。消臭シートや消臭・抗菌サンドの他にも、消臭スプレーという心強い味方がいる。

 

まず、空間消臭スプレーは「リセッシュ 除菌EX 香りが残らないタイプ」。主にトイレ(大)の後に、ネコが現場から立ち去ってから、ドームの上の空間に向かって軽くスプレーする。天然の茶葉から抽出した消臭成分らしいが、一応ネコやネコ砂に直にかからないようにしている。匂いはかなり軽減され、スプレーの香りも一時で消える。

 

そして、ペット用消臭剤は「アイリスオーヤマ ペット用消臭剤 400ml PSS-400」。無香料で、柿タンニン・さとうきびの天然消臭成分が配合されているらしい。食品添加物由来の成分で除菌もできるとのこと。匂いがないことと「なめても安心」の謳い文句にひかれて購入し、そのまま気に入って今に至る。

 

ペット用消臭剤の方は、ネコ砂の消臭、すのこの掃除、たまにネコが吐いた時の掃除などに使用する。自分で吐いたにもかかわらず、きれいに臭いを消さないと「ココ臭いますネ」と、ネコ足で地面を掻いて隠されるので、こちらは消臭剤を使って、せっせとお掃除させていただく。

 

 

【お掃除グッズ2】ネコトイレ包み用グッズ

neko-toilet-6

 

なまこ家では、ネコのトイレは大も小も、全て燃えるゴミで出す。上の写真を見ていただくと分かるように、トイレ(大)は、ビニール(ティッシュあり)で取って、チラシで包む。トイレ(小)はシート2枚なので、大きめのビニールに入れて、新聞紙で包む。それを、外のゴミ箱で保管しておいて、可燃ゴミの日にまとめて出している。

 

トイレに流せるタイプのネコ用品も便利そうなのだが、コブさんの下部尿路チェックがしたいのと、トイレに詰まらないか気になるのと、節水のため、わが家では今のところ、燃えるゴミに出すという選択をしている。

 

ネコが夜中にトイレをした時や、あまりに寒い日のため、家の玄関内にも、フタが完全に閉まる小さなゴミ箱を設置している。これがあると、朝や出掛けるついでに、包みを持って外に出ればいいので、少しラクな気分でトイレの片付けが出来る。

 

【トイレ配置】廊下の角にて向かい合わせ

neko-toilet-7

 

トイレの場所は、住む家によって変わってくる。それに、割とスペースを取るので、置ける場所も限られてくる。今の家は平屋で、それほど広くはない。うちのネコの場合、玄関など人の通る場所はあまり好まないようだった。居間は人間の寝床も兼ねているため難しい。キッチンは衛生面、匂いも気になる場所。ではどこに置くか。

 

少ない候補を移動させて、最終的に選ばれたのが、静かな廊下のスペース。廊下の隅ではあっても、部屋からは見えるようになっていて、トイレをしていることに気付きやすい。2匹同時に使うことはほとんどないので、掃除のしやすさ、動線を考えて、トイレは向かい合わせに置いている。

 

モッツさんは、大の時にタイミングを計るタイプで、しばらく2つのトイレを行き来して、(理由はナゾだが)どちらか気に入った方でし始める。2匹とも両方のトイレを使ってくれるものの、ブラウンの方がやや利用率が高い。より陰に隠れているからだろうか。

 

日々の掃除以外に、トイレはネコ砂を交換する時に丸洗いする。ブラシで洗い、風通しの良い場所に干していると、大抵、上右の写真のごとく、ドームがネコの遊び場になる。きれいになったネコ砂に一番乗りするのはモッツさんだ。ザクザク乾いた音を立てて気持ちよさそうに使うので、こちらも嬉しい気持ちになる。

 

【まとめ】

なまこ家のネコのトイレ事情はこんな感じで、ひとつのメーカーのものではなく、色々と組み合わせて使っている。「うちのネコの場合」という目線で選んだら、自然とバラバラなものになった。より良いものが見つかれば、また替えて、ネコたちと自分たちにとって快適なトイレにしていきたい。

 

わが家のネコの水事情、ゴハン事情、おやつ事情についての記事もあるので、良かったらそちらも見てみて下さい。

 

www.racco.blue

www.racco.blue

www.racco.blue