コンブにラッコ。

今日も波間から 世界を眺める 

「ちゅ~る」より「焼かつお」なネコたち。

ciao-yakikatuo1

 

巷で人気の「CIAO ちゅ~る」というネコのおやつがある。細いスティック袋に入った液状の食べ物で、まぐろ海鮮ミックス味、とりささみ海鮮ミックス味、まぐろほたてミックス味、かつお節ミックス味等、多彩な種類が揃う、なんだか楽しげなネコのおやつである。

 

 

一時期、インスタグラムで、ちゅ~るのCM動画を、自分の家ネコさんバージョンで作って投稿するのが流行っていた。なんでもご本家(いなばペットフード)の提供する無料アプリ「ちゅーるメーカー」で、ちゅ~るを食べているネコのCM風動画を作成できるらしい。

 

ちゅーるメーカー/ちゅ〜るCMが簡単に作れるアプリ

ちゅーるメーカー/ちゅ〜るCMが簡単に作れるアプリ

  • いなば食品株式会社
  • 写真/ビデオ
  • 無料

このアプリで作った動画を募集するキャンペーンもあったようなのだが、うちのネコ2匹、茶白のコブさんと白黒のモッツさんは、大人気のちゅ~るを、好みの問題(液状が苦手)でお食べにならない。ゆえに、かわゆいCM風動画も、残念ながら作成できない。。

 

CIAOちゅ~るがダメなら、CIAO焼かつお?

ciao-yakikatuo2

 

そういう訳で、わが家のネコたちに、なにか楽しいおやつをあげられないかと探してみた。ブログでも書いているが、うちのネコたちは、かつおの削り節やなまり節が好きで、たまにおやつであげている。なるべく塩分の少ないものを選んではいても、いかんせん人間用なので、ネコ用でも何かあればと思っていた。

 

そんなある日、同居人のなまこさんが、レジで自分の前に並んでいる人が、上の写真「CIAO焼かつお・かつお節味」を10個ばかり購入しているのを見かけた。今までパウチものは「ささみ」しかないと思っていたので、うちのネコが好きな「かつお」があることに驚き喜んで、なまこさんはすぐに焼かつおを買って来てくれたのだった。

 

パッケージ裏の説明書きに、湯せんで人肌位に温めると良いとあったので、早速ボールにお湯を張って温め、コブさんとモッツさんに「CIAO焼かつお」をあげてみることにした。

 

焼かつおは、適度に割いて食べやすく。

ciao-yakikatuo3

 

パウチから出した焼かつおはこんな感じ(写真上左)だ。ピカッと光沢があって、身がしっかりしている。宗田鰹(ソウダガツオ)というカツオで、保存料、着色料、発色剤は使っていないとのこと。今回の「かつお節味」以外にも、ほたて味やしらす味などがあるらしい。

 

右のお皿のように、ネコが食べやすい大きさに割いてみた。食べる量は、焼かつお1本を、2匹で半分こ。上右の写真は1匹分。全量の半分が乗っている。(うちの)ネコは一度にたくさんは食べないので、おやつで食べるには十分な量だ。

 

匂いを嗅いでみると、まさにかつお節のような匂い。準備中から、食べるの大好きモッツさんが、後ろでウニャウニャ動いて「ピャーッ!」と声高にアピールしてきた。

 

「CIAO焼かつお・かつお節味」を実食。

ciao-yakikatuo4

 

よーい、ドン!とは言わなかったものの、結構おやつを選ぶ2匹が、迷いなく食べ始めて、驚くラッコとなまこさん。さすがカツオ好き、なのか、さすがCIAO、なのか分からないが、とにかく食べてくれて良かった。日頃は舐めるような食べ方のコブさんも、カツカツと美味しそうに口を動かしている。

 

実食会に、なぜかなまこさんも参加していた。人間でも食べられれば、きっと美味しいものに違いないと、何か買った時は必ず食べてみている。塩分はほとんどない味で、マヨネーズなどを付ければ、普通にお酒のアテになりそうだ、との感想。

 

ciao-yakikatuo5

 

上の写真をご覧いただくと分かるように、焼かつおの減り具合が、モッツさんの方がダントツで速い。これはいつものことで、たとえコブさんがカツカツ食べ進めようとも、モッツさんの食べる勢い(意気込み)には敵わないらしい。

 

しかもコブさん、目を閉じて、味わいながら食べている。美食家らしい丁寧な食べ方、ラッコよりも品がありそうだ。モッツさんは無心!という感じ。小さくモチモチのボディは、こうして形成されていくのである。

 

ciao-yakikatuo6

 

先に食べ終わったモッツさんは、フラフラとコブさんのお皿に吸い寄せられていくので、思わず呼び止めて、お皿に少しばかり残った欠片を、なまこさんの手に乗せてあげる。最後の最後まで食べてくれる、やる気のあるモッツさんだ。

 

その後、コブさんも見事に完食し、お皿は2つとも空っぽになった。食の太くないコブさんが食べきるなんて、かなり気に入ったご様子。これは良いおやつを見つけたと、ラッコもなまこさんも喜んだ。ネコの楽しみが増えると、我々も嬉しい。

 

寒い季節は、ゴハンもお水も温かく。

先日、なまこ家のネコのゴハン事情水事情をそれぞれ記事にした。冬が近づくと、ウェットフードもお水も、少々温かい方がいいだろうとの人間側の判断で、出す時は出来るだけ温めるようにしている。もちろん猫舌を考慮して、人肌くらいに。

 

お水は入れたての瞬間とシリンジであげる時に、ほんの少し温かく。ウェットフードはレンジで何秒か。ちょっとの違いではあるが、ゴハンは香りも立つし、冷たいままより美味しいのではなかろうか、と勝手に思っている。

 

焼かつおのパッケージにも、ネコは温かいものを好むと書かれていて、あ、やっぱりそれで良かったのかな、と思った。ちなみに、湯せんする時のボールのお湯を、2匹で飲んでいた。キミたち、温かい飲み物、好きですね。

 

本日の一品 『 チャオ (CIAO) 焼かつお かつお節味 』

すでに焼かつおなのに、かつお節味。前述したように、他にも色々な味があるからなのだろう。よく考えると、いなばペットフードって、あの缶詰のタイカレーのいなば?ネットで見てみたところ、関連企業と書いてあるので、そうらしい。今わが家には、チキンとタイカレー(イエロー)の缶詰がある。早く食べたい。